嗜好三昧
愚者、己ノ所業ヲ記ス。
Categories
Search This Site
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
端子カバー(イヤホンカバー)
cover_off
いまさらですが、外しましたw 開閉面倒だなぁ、と感じていた時に「思い切って引き抜いてください」という情報を発見しまして。

いやー、使いやすいです。充電時、イヤホン接続時、ストレス無。(万が一)気になったら元に戻せるってのも◎
comments(0)
アドエスでFinalBurn for WinCE
fb01
FinalBurn for WinCEの最新版(0.012)は、アドエスだと全画面表示できず、左上に小さく表示されてしまいます。動きは滑らかでいい感じですが、なにせ画面が小さいので凝視せねばならず、目が疲れます…orz

2chを見てみると、ver0.006であれば全画面表示できるとの情報が。早速入れようと思ったのですが、本家Modacoには最新版しか無いようです。適当にググって探している過程でコチラ(http://www.pocketpt.net/forum/index.php?showtopic=12155&st=40)の掲示板を発見しました。いくつかの旧verと最新版があり、ver0.006があったので、落として試してみましたが、やはり小さく表示されてしまいます。なぜか、Options→Display→Landscape(横画面)がグレーアウトしていて選択できません↓
fb02

ダメ元でver0.005をググって試すと…
fb03
画面右1僂曚豹燭湛ながらもLandscapeキター!!

…しかし動作カクカク…音無しでまぁなんとか動くって感じです。最新版がWVGAに正式対応するのを待ったほうがよさそうです…。
comments(0)
SRS WOW HD
アドエスの音質は44KHz化することでかなり幸せですが、更に幸せになる方法が!それは「SRS WOW HD」を導入することで実現できます。専門的なこと(A2DP??)をいろいろと調整された神がいるようで、ありがたくこちらからいただきました。cabファイルを実行し、「スタート」→「設定」→「システム」を見ると新しく下記のアイコンが追加されています。
srs1

MortPlayerを再生しながら「WOW HD Settings」を実行してみました。□Enableにチェックを入れた瞬間、超キンキンシャリシャリサウンドが降臨!ハァハァしながら以下のとおり数値を調整…
srs2
srs3
なんということでしょう。素晴らしい音質の向上です。

音がこもってません。44KHz化して音がこもっていると感じていたわけではなかったのに、こもっていたことが確認できましたw

・どうしても高音域でプチノイズが入る曲(44kbpsのmp3)が、ノイズなしでキレイに聞こえる!

・あまり目立ってなかった音もしっかり聞こえる!

これは是非導入すべき一品です。しかも音楽再生に限らず、音声通話のやその他システム全体の音質も向上するとのこと。確かに警告音等も以前よりその存在感が大きくなっています。ただ、バッテリーのもちが若干低下したような…?
comments(0)
MortPlayer
mp5
[es](WS007SH)では音楽をTCPMPで聞いていましたが、アドエスの音楽再生にはMortPlayerを使っています。理由は

・音質がいい
・プラグイン追加でMIDI再生可能
・インターフェイス(スキン)がカッコイイ
・シャッフル再生可能
・アドエスはメモリ容量を気にせずソフトをインスコできる∴動画再生と音楽再生のアプリを別にしても問題なし

といったところです。GSPlayerも考えたんですが、どうしてもシャッフルができず(常にプレイリストの一曲目から始まり、その後シャッフル…)、MortPlayerにしました。

インストールはこちらのサイトを参考にし、日本語化・MIDI再生・スキンについてはこちらのサイトを参考にしました。

ここでトラブル発生!

MIDIの再生には

・gm_midi
・gspmidi.arm.cab

の2つが必要で、デバイスにインストールしたのですが、受話音量が異様に小さくなりました…ボリューム最大でもダメ、ソフトリセット・フルリセットしてもダメ…そこで「gm_midi」を一旦アンインストールし、microSDにインストールしてみると、見事解決!ボリュームが元に戻りました。はぁ〜よかった。またフォーマットかと思ってガクブルでした。

MIDIの再生が可能になったところで、MortPlayerの設定に着手…しましたが、日本語化したにも関わらず激しく解りづらいUIですw 狂っているとしか思えぬほど重傷です。何を設定しているのか解らなくなってきます。「日本語でおk」と言いたくなります。自分が望んだ挙動は「指定したプレイリストをシャッフル再生(一曲につき一回だけ再生)し、最後の曲が終了したら停止する」だったのですが、辿り着くのに苦労しました…
mp4
適当なスペースをタップ&ホールドして「設定」→「設定」を選択
mp3
『「開く」の動作/お気に入り』を選択
mp2
「お気に入り選択後に再生するファイルを…」を選択
mp1
「はい」を選択

後は元の画面に戻ってShuffleオン、リピート設定「Play all once」を選択し、中央の△からプレイリストを開けばOKです。これ以外にも設定項目は山ほどありますが、とても説明できる代物ではありません…

しかし、欠点というか謎の仕様もあります。

第一に、終了してもう一度起動すると、終了時のトラックから復元して再生するのですが、その次のトラックは全くランダムにプレイリストから選択されるという点。自分は10個ほどアルバム単位でプレイリストを登録しましたが、アルバム「A」の5曲目を聴いていた状態で終了し、再起動すると、アルバム「A」の5曲目→アルバム「C」の3曲目→アルバム「G」の7曲目…といった具合です。
設定間違えてましたorz 設定→起動・終了→起動時に使用するプレイリスト→最近使用したプレイリスト、にすれば終了する前に聞いていたプレイリストが再生されます。が、再起動して再生された曲を一曲目としてプレイリスト全体のシャッフル再生が一から始まってしまいます。

例)
アルバム(全10曲)を再生

3曲目「a」の途中ででMortPlayerを終了

MortPlayerを再起動

「a」の続きが再生される

「a」以外の9曲が再生され、停止

終了前の残り7曲を再生して停止してほしいのですが、無理でした…


第二に、一時停止状態にしておいても激しくバッテリーを消耗する点。これはかなり痛いです。通勤時に聴いた後、一時停止しておくと、帰宅時にはバッテリー残量警告が出てしまいます。ていうか、アドエスがあったかいんですw かと言って「終了」すると続きが聴けないというハメ。困ります…

プレイリストひとつ(=アルバム一枚分)をまとめて聴ける時間がある時は問題ないのですが、何とかしてほしい仕様です。音とデザインがいいだけに、この点が本当に惜しいです。いろいろ設定を見つめ直したのですが、どうしても改善できませんでした…orz
comments(0)
Pocketの手 v2.0.8.0
カスタマイズに欠かせない本ソフト。細かい設定いじってみました。

■クリアタイプを有効にする→文字がキレイなる!

フォント設定→「クリアタイプ設定を表示する」「横画面時でもクリアタイプ有効」にチェック→終了→スタート→設定→システム→画面→「ClearType」タブ→「ClearTypeを有効にする」にチェック

クリアタイプ設定前
ct1

ct2
クリアタイプ設定後。実機はもっとキレイに見えます。

■左右ソフトキー変更

「アプリ起動設定」から、左右ソフトキーの設定ができます。
以下のとおり設定。

左ソフトキー→wktask…二重起動でタスク操作をするため。
右ソフトキー→QDz…使用頻度が高く、ケータイライクな操作感を実現するため。

■44KHz化

W-ZERO3設定→メニュー→デバイス→「スピーカ出力を44KHz化する」をチェック

22KHzで聞こえなかった音が聞こえるようになりました!ていうかスゲェ音いい。音痴な自分にもはっきりわかる22KHzとの音質の差。この音の良さを外部スピーカーで試さない手は無いと思い、カーナビに繋いでみました。我が家のカーナビはパイオニアのカロッツェリアシリーズ「AVIC-ZH25MD」で、カーステレオ機能を持ってます…が、ランダム再生は、平気で同じ曲を再生してしまう、いただけない仕様。以前、[es](WS007SH)+TCPMPをカーナビの外部入力端子に繋いだ時はプチノイズがあって使えませんでしたが、アドエス+MortPlayerだとプチノイズが消え、クリアな音質に!これでシャッフル再生満喫できます。

■終話ボタンを押した時の挙動

W-ZERO3設定→メニュー→「電源キー設定」から、終話ボタンを押したときに終了する/しないアプリを設定できます。

終話ボタンで閉じない→Opera
クセで最小化しようと思って終話ボタンを押して、誤って終了してしまう事が多発したため。再起動が面倒なので…

終話ボタンで閉じる→QDz
QDzからダイヤルした後、終話と同時に閉じたかったため。しかし、誰かを選択して個人データの画面に移行していると、終話を押しても終了してくれなかった…惜しいなぁ。

■タスクバーに日付を表示

ユーザインターフェイス設定→メニュー→タスクバー→「タスクバーに日付を表示する」にチェック→「日付と時間を表示」を選択→リセット

このままだと謎の縦線が入ってしまいますが、Shell32Extを併用することでこれを消せます。スバラシイ。
comments(0)
周辺機器収納ケース
アドエスに機種変してから、ますます携帯する周辺機器が増えたのですが、そのままカバンにぶち込んでいました。しかし、どっか変なとこに入ってしまったり、ケーブルが絡まったり、と、ひどいことになっていたので、近所の100円ショップを散策し、コレをゲット。
hako
A6ステーショナリーケース仕切り板付(和泉化成株式会社
【品番コード 3736|本体寸法 158mm×128mm×42mm|本体重量 94.8 g】

以下、入れたもの
box_out
・miniSD→SDカード 変換アダプタ
・microSD→SDカード 変換アダプタ
・USB SDカードリーダー(SDメディアランチャー付属品w)
・USB フラッシュメモリ 2G
HP-FX77(イヤホン)
・アドエス付属スタイラス
・USBケーブル(充電用、「BM-WZCRADLE」付属品)
USBホストケーブル
USB1.1ケーブル USB(A)オス-USB(miniB)オス
モバイルクルーザーホワイト
・圧着カード(Super Protector付属品)
・クリーニングクロス(Super Protector付属品)
Advanced/W-ZERO3[es] チャージャアダプタ
ポケットPDAスタンド
box_in
こんな感じに収納できます。
やっぱ普通のケータイじゃないなw
comments(0)
導入ソフト一覧
[es](WS007SH)同様、アドエスにも多くのソフトをインストールしました。W-ZERO3シリーズの醍醐味の一つです。その数、実に40個。サイズは合計20M程度でした。再構築に耐えられるよう、microSDへ各ソフトのcabファイル等を保存しておきました。やっぱカスタマイズ楽しい…
gsf
居並ぶcabファイル軍団

【[es](WS007SH)、アドエス、両方にインストールしたソフト】
・Pocketの手
・TRE
・SynchroTime
・GSFinder+ for w-zero3
・TCPMP
・tdcompact
・AtokChanger
・qApoview
・Easy Dial
・MangameeyaCE
・幻律
・片手間電卓
・filedialog change(cpl)
・Pgiko(exe)
・Keylocksuspender(exe)
・BareRF(exe)
・es_silencer(exe)
・PowerAlarm(exe)
・QDz(exe)
・pocketcleanup(exe)
・clear_follows(exe)
・KCSToday(exe)
・zm_helper(exe)
・hidgamep(dll)

【アドエスへ新たにインストールしたソフト】
・reset
・rlToday
・Wktask
・零号テキストエディタ
・Q8 Real
・Ktcapt
・Dispstatus
・NoConfirmDial
・SortInchKey
・MortPlayer
・Yuutsu(exe)
・Wifictrl(exe)
・Zero3Action(exe)
・DefaultMailer(exe)
・shell32Ext(cpl)
・MultiKeyHook(cpl)

【[es](WS007SH)にはインストールしたが、アドエスにはインストールしなかったソフト】
・JPG!JPG!
・TaskMan
・HomeMenu
・PowerCheck
・CustomBar
・CustomClock
・Realplayer

ソフト名の後ろに(exe)、(cpl)とあるもの以外は全てcabで、本体(デバイス)にインストールしました。(exe)は¥マイ ポケットPC¥Program Filesに、(cpl)は¥マイ ポケットPC¥Windowsに入れました。これだけ入れても記憶用メモリは116M以上空きがあります。[es](WS007SH)じゃ考えられぬ大容量に万歳!

ちなみにDicLandとNAVITIMEは削除済w メモリが50M空きました。

↓ソフト導入にあたり、大変参考になったサイト様
・Advanced/W-ZERO3 [es] の時間
・バリ5!
comments(0)
周辺機器購入
supply
[es](WS007SH)の充電器とminiSD2G(当時約¥5,000で購入)を流用できない事が、アドエスへの機種変を躊躇わせた原因の一つでした。しかし、microSD2Gも相当数安価(上海問屋で¥1,999!)になってきましたし、pocketgamesさんで「Advanced/W-ZERO3[es] チャージャアダプタ」を購入すれば旧リソースのUSBケーブルも活用できます…と思ったら公式にもっと安いのがあったんですね、コンパクトさは若干劣りますが。知らなかった…。ともかくこれで[es](WS007SH)、アドエスどちらもUSB充電可能です。「アドエスのUSB充電にはActiveSyncが必須」という足枷さえなければコレは要らぬのですが。

併せて、Super Protector(クリスタルクリア)も購入しました。クリーニングクロス、圧着カードが同梱されており、お得感があります。貼ってみたものの、埃やら気泡やらが入って汚い…泣きそうです。そこでコチラを参考にやり直し、やっと美しく貼れました!気がついたら貼り作業に一時間費やしてたw 気泡は後からどうにかなりますが、埃が入ると貼り直し確定なので、埃を重点的に対策した方がよいと思います。

更に「ポケットPDAスタンド」も購入。どこでも立てられるので、動画視聴やパッドを使ったゲームプレイに重宝しています。

結局いろいろ買ってしまう^^;

余談ですが公式見て驚きました。有線LANアダプタセットなんて出てたんですねぇ、スゲェー。
UE-200TXGP
UE-200TXGP
comments(0)
落掌所感
pack
遅ればせながらアドエス(Advanced/W-ZERO3[es](WS011SH))入手しました。

なんつうか、[es](WS007SH)を相当数気に入っており、当分機種変しない、いやむしろ壊れるまで使うつもりだったので、アドエスが発表されても華麗にスルーしていたのですが、無料で手に入るのであれば話は別です。気に入らなければ[es](WS007SH)をW-SIM差し替えで使えばいいし…ということで、機種変しました。近所のウィルコムカウンターで即日手渡しされました。

色はプラチナシルバー。もうちょっとカラバリあるといいんですが、時間の経過と共にこの色が気に入ってくるから不思議です。[es](WS007SH)と比較して、体積が約24%、重量が18g減っただけですが、持ってみると数字以上に取り回しが良いです。以下適当に所感(チラ裏)を…

・USBカバーやイヤホンカバーが開閉しやすくなった
・3.0インチワイド液晶は見やすい、美しい、表示情報量多い
・スーツなら胸ポケ収納許容範囲
・QWERTYキーボードに全角/半角キーあり→英数の直接入力可
・キーボードでの液晶輝度調整→1,2,3…最大,1,2,3…という一方向にしかできないが、最大輝度で音(振動)が出る
・カメラ→画質、撮り易さ向上し、動画も滑らか
・W-ZERO3メール→カラム幅記憶可、左右キーで前後のメールに移動可、送信完了時に音が出る
・音声通話の音量が大きい(嬉
・無線LAN標準搭載!
・メモリが大容量→Flash(データ・プログラム保存用)128MB→256MB / SDRAM(プログラム実行用)64MB→128MB
・VistaっぽいWindows Mobile 6の見た目が◎

W-SIMですが、機種変時に「RX410IN」(灰色)→「RX420IN」(青色)に無料で変更されました。青耳を[es](WS007SH)に挿してみると、オンラインサインアップを求められ、実行すると普通に通信できました!これで着せ替え可です。ただ、毎回オンラインサインアップしなくてはならぬのは面倒ですが。

これから色々いじるぞー

ascii
ついでに無料配布されていた週アスのPR版もらってきました。
comments(0)
Archives
Recent Comments
Profile
profile

ccs0079

幼少期からから凝ってた物を今も大切にする俺ガイル。ポリシーのある物が好きな俺ガイル。